1LDK、3人暮らし。

我が家の収納の約半分を占めるバンカーズボックスの話。

こんにちは。AYAです。

本日もお越し頂きありがとうございます。

 

我が家には現在、結構な数の(笑)バンカーズボックスボックスがあります。

先日も少し増やしたため、現状どこまでどういう形で使っているかまとめてみます。

 

そもそもバンカーズボックスって何?

フェローズジャパンから出ている保管・収納ボックスです。

 

軽くて丈夫で使いやすい段ボールのボックスです。

数年前にリニューアルされ、組み立てがより簡単になりました。

 

我が家のバンカーズボックスを全部新しいものに変えたい…とリニューアルされてからずっと思っていますが、個数が個数のためなかなか実現は厳しそうです…

( ノД`)シクシク…

 

バンカーズボックス以外に選択肢はなかったのか?

初めてのバンカーズボックスを購入したのは20年近く前でした。

(え…今自分でカウントしてみてびっくり…)

 

当時は無印のポリプロピレン引出も旧型だったし、そもそも『収納用品は無印』なんて時代でもなかった。

もちろんIKEAもまだ日本にはなく、ライフスタイル雑誌で海外在住の方がIKEAの収納を使っている写真を見てうらやましく思っていました。

 

多分(ワタシの記憶が正しければ)当時の収納と言えば、フィッツの衣装ケースやカラーボックスを紹介されていることが多かった気がします。

 

今のこのアパートに住み17年が経ちますが、最初はバンカーズボックス以外にも様々な収納用品を使っていました。

が、汚部屋から徐々にモノを減らしながら収納を整えていった先に残ったのがバンカーズボックスでした。

 

 

我が家のバンカーズボックスの使いどころ

現段階(2021/9現在)で、我が家で使っているバンカーズボックスの場所と個数をまとめてみました。

 

押し入れ(30個)

押し入れには主に記念となるムスメの作ったもの、プリントした写真、季節もののひな祭り小物や水着などの海プール用小物、ワタシとオットの過去の仕事の遺物や、どうしても捨てられない古い音楽雑誌の切り抜きなんかが押し込まれています。

 

基本的には日常生活ではあまり動かないものばかり。

 

動かないなら捨ててしまえばいい、という考え方もありますが、やっぱり記念になるものは捨てたくないお年頃なのです。

 

押し入れ前(8個+ファイルキューブ6個)

この収納が最近追加されました。

 

先日別の収納を2つ撤去したんですが、その収納に入れていた諸々や、一部リビングの収納を入れ替えたりしたものがここへ。

主にムスメの持ち物です。

多い…。

 

ワードローブの上(6個+薄型3個)

ここはあまり動かないんですが…追加ばっかりされるもの(笑)

 

主にiPadやiPhone、カメラ、レンズ、パソコン、タブレット、CPAP、の『箱』が入ってます。

ガジェット類の外箱はなかなか捨てられないものの一つです。

 

古いスマホやCDプレーヤーもここにいます。

いらないっちゃいらないんですけどね…

 

廊下の上(2個)

廊下の天井部分に突っ張り棒を渡してバンカーズボックスを置いています。

 

ここは万が一落下した時に被害が最低限になるよう、中に入っているのは生地とゲームの空箱。

(って言っても布も結構重たいんですけどね笑)

 

母から『何か作るでしょうから布くらい持ってなさい』と生地を渡され、裁縫をしない娘(=ワタシ)はどうしたもんかと困り…でも捨てることもできずにずっと室内をあっちこっち放浪させていたんですが。

ここに固定してからムスメが学校で突然使ったりするようになりました。

モノって居場所が定まらないと使い道も定まらないのかな。

 

季節外のクッションカバーなども生地と一緒にここにいます。

 

キッチン(4個)

クリスマスやハロウィン、誕生日用の飾りなど、季節で使う飾り物などがあります。

あとはPCの備品(部品)類と、バーベキュー用品。

 

PC関連用品があるのは、リビングとキッチンが同じ場所で一番ここに置くのが使い勝手が良かったからです。

 

位置はキッチンですが、換気扇が正面にあるせいかベタついたりはしていません。

 

ただ…ここのが一番古くて年季が入りすぎていてボックスが黄ばんでます。

買い替えたいけど破れてないので買い替えるのも…と思ったまま。

 

収納について改めて思うこと

収納は入れるものによって、また置く場所との兼ね合いや生活スタイル、インテリアなど家庭によって様々な違いがあるため『これがベスト!』っていう収納用品は家庭によって違うって思っています。

 

昔の自分あるあるですが、本やテレビで見て『カッコいい』とか『便利そう』と買った収納用品はだいたい使いこなせませんでした。

 

我が家の場合バンカーズボックスが良かったのは、

  • たまたま詰めたら押し入れにジャストサイズだったこと
  • A4より少し大きなサイズが入るので、子供のモノを収納するのにちょうどよかったこと
  • 不要なボックスは畳んで収納できること
  • 段ボールなので処分する時は紙ごみで処分できること

という点でした。

 

収納はどのメーカーの何が良い、ではなく、住まいや生活スタイルにぴったりの収納はどれだ、で探すと収納計画も長続きするのではないかなと思います。

 

 

さて、タイトルにも書きましたが、我が家の収納の『約半分』はバンカーズボックスです。

それ以外の収納は何か、ということはまた次回以降に書いていきます。