1LDKlife

キッチンに付いている照明の土台のネジが外れた!応急処置してみました。

我が家のキッチンには簡易的な照明が付いているんですが。

(最初の状態を撮るのを忘れました…) 

 

 

先日、夕食を作っているときに、カツン、と何かが落ちた音が。

 

 

見渡すと…

 

 

ネジがぽつんと。

 

 

見上げると、照明。

 

これか。

 

 

まあ10年住んでるし?

 

さすがに緩むよねーHAHAHA!

 

 

と、いざドライバーで付けなおそうとすると、ネジが空回りする。

 

 

…ネジ穴がバカになってる…?

 

 

よく見ると、外れたネジの部分だけでなく他の部分も浮いて見える…

 

えええ…

 

 

夕食の準備を中断して照明をチェックすることにしました。

 

照明を外して調査

全てのネジを緩めて照明を土台ごと外してみました。

 

照明と取り付け部、シンクの天井というか吊戸棚の下の部分が、どうやら薄い石膏ボードらしいことが判明。

 

中に支柱はなく、べこべこ。

 

 

ほかに何の下地もアンカーもなしに石膏ボードにネジで留めてある…

 

これ、こういうもの…?

 

でも石膏ボードオンリーにねじ止めって、ボード崩れる気がするんですけど…

 

設計ミスとか施工ミスとか、そういうことじゃ??

 

 

そして外して分かった穴の跡

キッチン照明の取り付け部分

なんと6個中5つのネジ穴がばかになってました。

 

なんじゃこりゃ。

 

 

今まで蛍光灯が落ちなかった事の方が奇跡。

 

 

賃貸なので、大家さんに言えば済むところなんだけど…

 

この物件、連絡する管理会社と、実際に業者を手配したり作業する会社が別、更に作業する際に大家さんへの確認が入って業者の決定をするのは大家さん、となってるので、設備系の修理をお願いするととにかく時間がかかるんです。

 

かと言って知ってしまった以上、このままネジ1本で照明を付けておくわけにはいかない。

 

でも照明を一時的に外すとなると配線から外すことになり、通電している状態でこの辺を触るのは危険。

でも夜なのでブレーカーを落としたら部屋ごと真っ暗になるし、懐中電灯だけで配線外したりするのは怖い。

 

 

調べて石膏ボード用の穴埋めパテなるものをネットで見つけたものの、買いに行くには近所にホームセンターもなく、Amazonで注文しても届くまで時間がかかる…

 

でも我が家の家具の配置上、この照明がないとそもそも夜は危なくて料理ができない。

 

 

悩んだ末、ウチにあった接着剤を使ってみることにしました。

 

ネジ穴を補修して照明を取り付け直した方法

我が家にあった、ボンド ウルトラ多用途S・Uという接着剤を使用しました。

 

このボンドをネジ穴に注入して3時間ほど置いて、すこーし接着剤が固まってきたところで思い切ってねじで固定し、丸1日、下から電気ごと突っ張り棒で固定しました。

 

 

結果。

キッチンの簡易照明

無事付きました!

 

※最初にネジが落ちてきた時は天井(吊戸棚の一番下の板)と照明の間に隙間ができていてぐらぐらしてました。

 

けっこうしっかりめ!

よかった!

 

※この記事を書いて4年弱経ちましたがこのまま付いています。

 

 

賃貸でも長期間居住していると、設備関連は管理会社もチェックしに来ないし、自分でこういうの確認していかなきゃなんですよね。

ついつい忘れてしまいます。

 

ムスメがスイッチを引っ張って落下しなくて本当に良かったと思いました。

にほんブログ村 インテリアブログ モノトーンインテリアへにほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 賃貸暮らしへ

↑応援ポチお願いします!書く活力になります!