中学生のムスメにGPS機を持たせることにしました。

ムスメの通っていた小学校は

携帯電話所持が申告制でOKだったので

 

常にランドセルに入れていて、

予定外に帰宅が遅い時など位置確認をしていたんですが、

 

中学校は完全持ち込み禁止。

 

でも、ワタシは仕事もあり常に家にいるわけではく、

ムスメの帰宅予定時間に家にいないことも多くて。

 

帰宅したらLINEするように

とは言ってあるけど

 

忘れてたり、

予定外の作業があって学校に残っていたり、

お友達とお喋りに夢中になって帰宅が遅くなったり、

 

予定時間に帰宅連絡がないことも多々。

 

 

そして心配性なワタシ。

 

 

ムスメにGPS機を持たせることにしました。

 

 

これです

GPS BoT パッケージ。

GPS BoTというものです。

 

GPS BoT(ビーサイズ株式会社)

 

 

サイズはこんな感じ↓

GPS BoT サイズ感。

横のスマートフォンはiPhone7です。

サイズ感が分かるかなと。

厚みがあります。

 

小さすぎないからカバンの中で迷子にならなそう。

 

 

機能はすごく単純で、

電源が入ってる間、

一定間隔でGPS BoTの位置情報を捉え続け、

専用アプリでその位置が見えるというもの。

 

こちらからリクエストして位置を検索することはできません。

 

揺れ感知機能が付いていて、動きを検知すると作動し始めるようです。

 

 

オンライン購入のみで

Amazonからでも購入できます。

GPS BoT お子様の現在地や行動履歴を教えてくれるAIみまもりサービス

GPS BoT お子様の現在地や行動履歴を教えてくれるAIみまもりサービス

 

 

クレジットカードの登録が必要ですが、

 

端末は4800円買いきり、

月額使用料は480円、追加料金一切なし、

期間縛りはないのでいつでも解約可。

 

という手軽さだったので、ためしに使ってみることにしました。

 

 

予めチェックポイントを登録しておくと

ポイント通過時に管理者のスマートフォンに通知する機能があるので

ためしに学校と駅を登録してみましたが、

これは予想以上の安心感(笑)

 

職場でやはり同い年のお子さんに持たせている方がいて、

塾を出発した時間が分かるのがとても便利だと仰っていました。

 

子供に限らず介護用途にも使えるかもしれません。

 

 

いろいろ調べて改めて思ったのは、

 

小学生には防犯のために

キッズケータイを持たせる、

 

という情報が多くある一方、

 

高校生になると、

プライバシーの観点から

親が位置情報を確認するのは好ましくない、

 

という情報になり、

 

子供の成長に従ってむずかしくなる問題だなと(笑)

 

親はいつでも心配なだけなんですけどね~^^;

 

 

多感なお年頃になる中学生なムスメに、

この件についてどう思うか試しに聞いてみたところ、

 

別に知られて困る位置情報ないし

ママ心配なんだったら(GPS機持っても)いーよ

 

とアッサリ。

 

 

というわけで、契約に至りました(笑)

 

 

学校以外ではスマートフォンを持ち歩いているので、

GPS BoTはカバンに入れっぱなし。

 

ですので持ち忘れは起きにくいですが、

入れっぱなしと思ってる分、

充電の後に入れ忘れないようにしなきゃなぁと思います^^;

 

 

最後になりましたが、これ、1点だけ注意点が。

 

このGPS BoTはdocomoの3G回線を使っています。

 

が、docomoは昨年(2018年10月末)、

早ければ2020年半ばに3Gを終了すると発表しています。

(確定ではなく『2020年半ばを目指して進める』という話)

 

もしdocomoの3Gサービスが終了した場合、

このGPS BoTがどうなるか不明です。

(メーカーに確認していないので)

 

我が家では家族で話し合った際、

この3G終了と同時に使えなくなるかもしれないということも考慮に入れた上で、

1年生の間だけまずは使えればいいんじゃ、

と納得して購入しましたが、

 

もしご購入をお考えの場合は

その点を確認の上で決められることをお勧めします^^

今日もお読みいただきましてありがとうございました!(*´∀`*)

皆様のクリックが記事更新の励みとなっています…ほんとです…

よろしければぽちっとクリックお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

コメントを送ってみる。

メールアドレスは公開されません