1LDK、3人暮らし。

散歩と買い物と学習スペース改造計画。

本日のやったコトでした(笑)

 

 

週末の外出自粛要請の影響で、

昨日仕事帰りにスーパーに寄ったら商品が空っぽ( ;∀;)

 

だったので、今日は朝から買い出しに。

朝から買い物に行くなんてあんまりしないので、地味にしんどかった(笑)

 

今日の晩ごはん用の材料だからいつもなら昼過ぎに行くけど、

夕方に行ってまた商品がなくなってたら困るので…

 

 

いつものスーパーが入場制限しててビビりました( ゚д゚)ポカーン

『最後尾』プラカードなんて近所のスーパーで初めて見た。

 

買い物時間は10分くらいなのに、

入るのに7~8分、レジ行列に15分くらいかかりました(´゚ω゚)チーン

 

 

でも朝スーパーに行ったおかげでトイレットペーパーも無事入手。

 

今日まで、行列には並ばないぞ、無理に買い足さないぞ、と、

出勤時刻にすれ違うトイレットペーパー行列を見るたびにぐっと我慢してたんですが(笑)

 

在庫が6ロールになったのでそろそろいつもの買い足しタイミングだけど買えるかな、

と思ってたところだったので、普通に買えてホッとしました。

 

 

お散歩しながらの帰り道に桜の木が近くて~♪

桜2020。

週末は自粛要請な上に天気も悪いみたいだし、桜を見るのは今年はこれが最後かな。

 

来年はゆっくりお花見できるといいな。

 

 

さて!

 

我が家のことと言えば、リビングの模様替え!

 

 

先日も少し触れましたが、

学習スペースがリビングにある我が家、中学生の教科書置き場を考えてリビングの模様替えを画策中です。

 

年度末ですべての教科書類を持ち帰ってきて改めて、小学校の頃とは教科書や教材の数が桁違いに多いなと…

いや、塾とか行ってるともっとなのかな、

のほほんと過ごしてきた我が家(というかワタシ)にとってはかなり驚きの量。

 

更に家庭学習用のドリルや辞書、ファイルなんかも合わせると、もうね…

ちょっと部屋の片すみに置いておく量ではなし。

 

小学校と違って受験も踏まえると教科書を処分することもできず、

2年生、そして3年生の受験シーズンを見据えて、

リビングの学習スペースを大幅に改変することにしたのです。

 

 

まずは収納する教科書スペースの必要サイズを考えました。

 

ざっくりですが、教科書ノート類の量がどれくらいになるか。

冊数で計算するとなんだかよくわからなくなってしまうので、幅で計算してみました(笑)

 

現在、1学年の教科書と資料集の量が、まとめると幅600mmくらいでした。

受験学習も考えて教科書類の処分をしないとなると、3年間分として単純計算で幅1800mm分になります。

 

+自主勉強用のファイルやノート、辞書などで現在700mm分あります。

この先ノートや参考書が増えることを想定すると、倍の1400mmは必要な気が。

 

とすると、合計幅3200mmのスペースが必要となります。

(平積み3メートル以上のモノを頭に入れるんだよ、と言ったらムスメがドン引きしてました(笑))

 

つまり、

幅300mmの書棚の場合、11段必要

幅400mmの書棚の場合、8段必要

 

 

え、(我が家のサイズ的に)無理じゃね…(´゚ω゚)チーン

 

 

資料集なんか3年通しで使うものもあるようなので、もう少し少なめに見積もれるかな、とは思いつつ、

幅広の書棚を考えるか、検討中です。

 

 

圧迫感を感じないように、

でも勉強しているときに不便だと思ってほしくないので、

 

そこを両立させたいけどこれが難しい。

なんせリビング+ダイニング+キッチン合わせて10畳スペースなのでね。

 

我が家の間取りはコチラから。

 

 

土日は家に引きこもりになりそうなので、

まずはベースの模様替えを画策中です。

 

うまくいくかなー。

 

その前にオットを説得せにゃ(笑)←この時点で無相談なのでした(笑)

今日もお読みいただきましてありがとうございました!(*´∀`*)

皆様のクリックが記事更新の励みとなっています…ほんとです…

よろしければぽちっとクリックお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ