1LDK、3人暮らし。

たまには防災食の賞味期限チェックを。

うっかりやらかしました…

 

賞味期限切れ…

 

 

先日、疲れてる時にゴハン作りたくなくって、

 

そうだ!防災食の期限見直しがてらおかずにしちゃおう!

 

 

と、防災食入れのレトルト食品を見てみたら…

 

 

賞味期限、が!( ゚∀゚)・;’.、グハッ!!

 

 

一緒に入れていた長期保存カレーは無事だったんですが、

 

『防災用』ではない、普通のレトルトパックが軒並みアウト…( ;∀;)

 

 

普段キッチンに置いてローリングストックしている缶詰類は

都度使っては補充しているため期限を気にしたこともなく

 

防災食と一緒にしていたのが敗因。

 

 

で、結局、長期保存カレーを食べ、

 

食べた分のカレーと期限がアウトだったレトルトパックの補填分に

再度長期保存カレーを追加しましたとさ。

防災用の長期保存カレー。

 

 

我が家では永谷園のA-labelシリーズを常に置いています。

 

 

 

このレトルトカレー、選んでいる理由は

  • 甘口(ムスメが辛いカレー食べない)
  • アレルギー対応(我が家は食物アレルギーはないんですが、何かあったときに誰かに渡すときに気にしなくて済む)
  • 温めなくても食べられる
  • 長期保存(最大5年)対応
  • まとめ買いしやすいお値段!(防災食品って割と高額なので…)

なところ。

 

 

他のメーカーでも温めなくても食べられるタイプはありますが、

甘口ってところと、量が多い(210g)ってのがポイントで。

 

ほんとは多少辛くてもいいんですが、

ただでさえ災害時は食にストレスが出るところかなと思うので、

少しでも不満がないモノを選んでおきたくて。

 

 

防災用食品は、移動できるスーツケースと家に分けて置いています。

 

なんでかっていうと、

家族ぶん×数日ぶんのレトルト食品って結構重たい!ので

機動力的にね…

 

スーツケースには最低限のお菓子(長期保存ようかんとか)だけ入れていて、

長期保存のレトルトパックは玄関にまとめています。

 

 

9月1日は防災の日ですし、

 

いざというときに使えない!食べられない!ではもったいないので、

思い出したときにチェックしてみましょう~!(主にワタシ)

今日もお読みいただきましてありがとうございました!(*´∀`*)

皆様のクリックが記事更新の励みとなっています…ほんとです…

よろしければぽちっとクリックお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ