1LDK、3人暮らし。

1LDK、40平米(40m²)の賃貸アパートで、全然ミニマルじゃない量のモノに囲まれ、
小学生のムスメとオットと共働きな私の3人で暮らしています。
極小な我が家の部屋づくりと我が家で起きたコトを気の向くままに書いています。

IKEAのペグボードを使って机周りをスッキリ化。

ムスメ春休み中の出来事になるのですが…

 

 

リビング設置のムスメの学習エリアが、ただでさえカラフルなモノばかりなのに、何でもかんでも机に並べてしまうためだいぶカオス状態になってきていたので、模様替えを決行。

 

IKEAのペグボードを使ってみました。

子供の学習机周り。

 

…と書くと、まるで予定していたようですが…

 

 

実はこれまでもどうにかしなきゃなーとは思いつつ、どうしたらいいものか悩んで放置気味だったところに、ムスメとIKEAに行ったらペグボードを見るなりムスメが目をキラッキラさせて『これいいね!』となって。

 

 

…^^;

 

 

購入する予定は全くなかったので、サイズをメモしてレストランでおやつしながら、スマホに入っていた机周りの写真をもとにサイズを推測し…

 

IKEAは近所でもないので、イチかバチか掛けで一揃え買ってしまいました。

IKEAのペグボード(SKADIS)

安定の見切り発車です( ゚∀゚)・;’.、グハッ!!

 

 

設置できて一安心、ですが、実は見つけた当初は一番大きいサイズにしようと思ってたんです…

(サイズは幅36cm、56cm、76cmの3種類、購入したのは56cm)

 

一番大きかったら付かなかったかも…

あっぶなー!((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

 

今のところのレポとしては、

 

穴が互い違い(?)になってるので、この高さのここにパーツを付けたい!というのが若干ズレることがあります。(説明へたくそ…(ノД`))

色々細かくパーツを付けようとすると、ここに付けたい!と思う場所に付けられないこともあるのでその点は要注意。

 

ボードは樹脂(鉄板じゃない)なので、磁石を付けることはできません。

(パーツは金属製です)

 

ボードは机に挟む別売りのコネクタパーツを使うか、付属のレールパーツを使って壁に付けます。

コネクタを付ける際、机側に段差があるときちんと挟み込めないので、購入前に設置場所の形状を確認した方が良いと思います。

(IKEAの展示サンプルのひとつが段差のある机のふちに付けていて、コネクタの挟む部分が少し曲がってました…)

 

今のところグラついたり、ちょっとした衝撃で外れたり、ということはありません。

 

 

これを設置する代わりに机の上に余計なものは置かない、とムスメと約束。

だいぶ気に入っているようで毎日机の上を片付けていますが、さてこの先どうなることやら( ̄▽ ̄)

お読みいただきありがとうございます(*´∀`*)
↓どちらかクリックしていただけると励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

コメントを送ってみる。

メールアドレスは公開されません