1LDK、3人暮らし。

40㎡(40平米)の小さな我が家で、共働き親子が快適に暮らすための、モノ、コト。

衣替えのない我が家。

2014.04.10 (Thu)
『衣替え』

それは我が家にとって
無縁の言葉だったりします(笑)


普通はちゃんと、
するんでしょうけど…


我が家は年中そのままです(;´Д`A


最低限、
季節が終わったなと思ったものは
クリーニングしておきますが…

それだけです。


理由はいくつかあり、

1.オットが暑がりで、服は薄手か半袖がほとんど。
2.私は寒がりで、夏でも冬でも長袖を着る。
3.衣替えしても収納するスペースがナイ←ほぼこの理由(笑)


というわけで我が家のクローゼット。

じゃーん!
我が家のクローゼット内部。
ぎちぎちなのはご愛嬌(;´Д`A

ここに夫婦2人分の服が
8割詰まってますので(笑)

ちなみにクローゼットは外寸で幅100cmです。

持ち服の残りのうち1割は、
ほぼ使わないけどないと困る、
パジャマとフォーマルウエア。
→押入れに。

最後の1割は、下着や靴下類。
→洗面所と寝室の別の収納ケースに。

ムスメの服は別途タンスが一棹ありますが、
こっちも衣替えはなくそのままです(^^;


クローゼットの中は
ハンガーに掛かってる分に関しては
特に分類してません。

そこまで枚数ナイので、
一目でわかるというか(^^;

収納ケースは
オットと私で分かれてます。


ここにおさまるようにするために、
ずいぶん服を減らしました(;´Д`A

それまでも収納スペース自体は
同じだったんですが、

服の量が多すぎて、
でも洋服をかけるサイズの収納を
買い足す場所はなく、

ちょっとした隙間に山になっていたり、
洗濯カゴに入っていたり(洗い済みのものを畳まず山積みに^^;)
いろんなところにぶら下がってたりして(笑)

何せ元・典型的汚部屋ですから(;´Д`A


で、部屋を片付ける決意をしたとき、
思い切ってがさーっと服を捨てたんです。

入る分しか持たないと決めて。


選考基準は『明日着る?』です。
1枚1枚鏡の前で合わせながら
自分自身に聞いて、
『NO』だったら即捨て。


そのうち着る、と思ってる服、
修復しないと着れない服、
明らかな時代外れの服、
過去の栄光の遺物(←むかし痩せてたので『痩せたら着れる!』と思ってる服(笑))

これを『捨て』側に分類しただけで、
山のようになりました(^^;

その中から
キレイなものだけオークションに出し、
残りは全捨てしました。


これから季節が変わるごとに
またほしい服も増えると思いますが

余裕なスペースはあまりないので(笑)
これからは慎重に、
クローゼットと相談です(*´ω`*)
関連記事


今日も読んでいただいてありがとうございます!
どちらか↓クリックしていただけると更にがんばれます(`・ω・´)シャキーン
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

コメント


管理者のみに表示

トラックバック