1LDK、3人暮らし。

40㎡(40平米)の小さな我が家で、共働き親子が快適に暮らすための、モノ、コト。

我が家のハンガー事情。

2014.03.14 (Fri)
我が家にはこれまで、

針金ハンガーやら、
やたらカラフルなハンガーやら、
コート用の肉厚なハンガーやら、
ごちゃごちゃと色々な種類のハンガーが
山のようにありました。

使いたい時に使いたい形が出てこなかったり、
長期保存していた服がハンガーで伸びたり、
見た目にもごちゃごちゃ、
イライラばかりが募り(笑)

部屋改造計画にあたり
思い切って種類を絞りました。


洗濯用は主にこの2種類。
我が家のハンガー(洗濯用)。
黒い方は、昔お世話になっていたクリーニング屋さんから
クリーニング済みの衣類を返されたときに一緒についていたハンガー。

返却システムがなかった…のか
返さなかっただけなのか(笑)
でも当時我が家にあったハンガーを種類わけしたらこれが一番多くて。

何よりこれが今まで使ったハンガーの中で一番使いやすい(笑)
というわけで、大人用のお洗濯ハンガーとして残留。

白い方は子供用。
ムスメが生まれた時、ベビーザらスで10本220円を3セット購入。
未だにムスメの服はコレです^^;

この2種類のハンガーはここに。
ハンガー置き場。
洗濯機の上部に設置した棚です。

ハンガー入れ。
無印のファイルボックスに入れてます。


続いてクローゼット用
我が家のハンガー(クローゼット用)。
マワハンガー、という(有名?)、
ドイツ製のハンガー。

通常使うのは『エコノミック』、
パンツと一緒にしたい服は『ユニバーサル』、
オットのスラックス用にパンツ用を使用しています。


実はクローゼット用にハンガーを揃えることを考えた際

ぜんぶマワハンガーにしたいけど
それだとちょーっと高額になるな…
とケチケチ虫が顔を出しまして┃ω・`)←(笑)

マワハンガーは20本程度購入したんですが、
実際は倍のハンガーが必要だったため

服からはみ出る『フック』部分がマワハンガーの形状とよく似たハンガーを探し、
マワハンガー同様『滑らない』をうたい文句にしていた、とある商品を同時購入(笑)

したんですが…

これがマー、薄くてモロイil||li _| ̄|〇 il||li

使用頻度の高い服に使ってたハンガーは
アッサリ折れました(´;ェ;`)ウゥ…

てなわけで今後は折れてしまった分を
マワハンガーで補っていく予定です(^^;


ハンガーを揃えたら、

洗濯の時、
クローゼットを開けた時、
何か服を掛けたい時、

イライラしなくなりました。

原色プラスチックや針金ハンガーで見た目で萎えて、
洋服をハンガーに掛ける気自体削がれていたのかもしれません^^;


クローゼット内部はまた別記事で公開しまーす(☆ω☆)b
関連記事


今日も読んでいただいてありがとうございます!
どちらか↓クリックしていただけると更にがんばれます(`・ω・´)シャキーン
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ シンプルスタイル(インテリア・雑貨) ブログランキングへ

コメント


管理者のみに表示

トラックバック