1LDK、3人暮らし。

40㎡(40平米)の小さな我が家で、共働き親子が快適に暮らすための、モノ、コト。

学童落選。

2016.03.02 (Wed)
ムスメ、来年度の学童保育
落ちてしてしまいました(´;ω;`)


フルタイムで働くワタシ。
夫婦共働きの我が家。

学童はほんと頼みの綱だったのに…


4月からどうするか、
ここのところ毎日
何かしらの家族会議と情報収集です。


ワタシ自身は小1の頃から学童、
小4から鍵っ子でしたが、

同じ境遇の方も大勢いるかと思いますが、
ワタシにはいい思い出が全くなくて。
周囲とうまくやっていけなかったこともあり
学童も鍵っ子生活も苦痛でしかなく。

まぁあの頃のワタシとムスメは
全く性質も環境も違うので、
甘いかなー、なんて思いつつ、
でもやっぱり同じ道は歩ませたくないなと。

外の仕事を半分にし、
家でも仕事をしようかと考え中です。


とは言え不器用なのと飽きっぽいので
昔ながらの手作業内職はもちろん無理だし

いわゆる在宅ワークというものは
実際お仕事検索して内容をよく見ると…





いや、きっと探し方が悪いんでしょう(笑)


在宅ワークにおける人脈はありませんが

一応それなりに
社会経験はないこともないので(笑)

というか経験ばかり積んでるせいで
こんなときに予備知識が働いて
むしろなかなか踏み出せない罠なんですが(;´Д`)


日々変質者情報を耳にするこの地域で

学童は低学年優先だからと
学年でふるい落とした自治体に
文句はたんまりたーんまりありますが、

というか、ムスメが希望した学童では
高学年は受かったのが各学年1人ずつとか、
逆にそれってどうなの?という状況で、

だったら『預かり範囲は6年生まで』とか
むしろ言われないほうが諦めもつくというのに(="=;)

泣き寝入りとか思われたくもないけど
今はもうその問題に構ってもいられないので

色々考えておりますです(ΦωΦ)キラーン


先日、保育園落選された方のブログが
話題になってましたが、
まさに気持ちはあの通りです。

保育園や学童を充実させて欲しい。
子供を安心して預けられる施設が欲しい。

女性も働く時代だからと
配偶者控除を廃止、なんて言う前に
母親が安心して働ける環境を整えて欲しい。

と、切に願います。
関連記事


今日も読んでいただいてありがとうございます!
どちらか↓クリックしていただけると更にがんばれます(`・ω・´)シャキーン
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

コメント


管理者のみに表示