1LDK、3人暮らし。

40㎡(40平米)の小さな我が家で、共働き親子が快適に暮らすための、モノ、コト。

工具箱。

2015.03.01 (Sun)
以前
[2014-02-04]工具箱の見直し。
の記事で

A4のファイルボックスに工具を分けて入れ
大きいファイバーボックスに更に入れて
靴箱の下段に入れ

1年が経過したわけですが…


使ってみてわかったこと。

いちいち開けるのが面倒。

見た目はスッキリだったんですが
たとえばドライバー1本使うたびに

靴箱を開け

ボックスを取出し

更にその中のファイルボックスを開ける

という複数回の作業。

これがわりと億劫。


しまいにはオット、強行手段。

ドライバーセットを靴箱に直接放置しやがりました(笑)


こりゃアカンと思い
思い切って工具箱をゲットしてみました。
TOYO スチール製 山型工具箱 Y-350BK2
TOYO スチール製 山型工具箱 Y-350BK2

動工具を使う方からしたら
とてもおきまりすぎる工具箱ですが(笑)

なかなかこのサイズ、
ふんぎりつかなくて^^;

レビュー見てたら
マットブラックはAmazon限定だそうで。


限定に弱いワタクシ。
レビュー見て迷わず即ポチ(笑)


買ってよかった。

カッチョエエ


置き場は思い切って
リビングの本棚に。
工具箱置き場。
どーん!

マットブラックなせいか、
違和感なく溶け込んでおります。
ホントか?(笑)


と、写真を撮っておいてナンですが

実はまだカラです(笑)


全ての道具類が収まるわけではないので
普段よく使うモノだけ厳選しようかと。

でもひとまず
靴箱に直接置かれてしまった
ドライバーセットはここに決定です(笑)
関連記事


今日も読んでいただいてありがとうございます!
どちらか↓クリックしていただけると更にがんばれます(`・ω・´)シャキーン
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

コメント


管理者のみに表示