1LDK、3人暮らし。

40㎡(40平米)の小さな我が家で、共働き親子が快適に暮らすための、モノ、コト。

ココロとカラダ。

2014.11.18 (Tue)
最近少しカラダの調子がおかしくて。


もともと腸が弱かったりするので
そのせいかなぁなんて軽く考えていたんですが

どうもいつのも薬が効いていない。

挙句、先々週あたりには、
もうトイレから離れられない感じで。


これはあかん(;´Д`)
と、かかりつけの病院へ。


最初は腸が少し悪くなったのではという話だったのが、
問診と触診を続けていくうちに、

腸炎に加え、恐らく胃炎と十二指腸炎も出ているという結論に。


もともとオットの病気を気にしてのストレスがあり、
常にいっぱいいっぱいな私のココロ。

最近ようやく完全復帰したオットは
仕事が忙しくなり帰宅は21時頃。

私はフルタイムで仕事をしているため
仕事が終わったらダッシュでムスメのお迎え、

ゴハンを作り、宿題、夕食、風呂、寝る支度。

これまで夜が自分の自由時間だったのに
クタクタで一緒に眠ってしまい、気付けば朝。


自由時間にやりたいことができずストレス。
洗濯ものや食器洗い、部屋の片づけができないことも増え、それもストレス。

今迄はオットに子供を見てもらって飲みに行くこともできたけど、
それも最近はできず、ストレス。


小さなストレスが積み重なって、
もともとストレスという名の水がいっぱいだった心のコップは

ストレス解消というカサ減らしができないまま
あっという間に溢れ出し

十二指腸炎という形で現れたようです。


ひとまず仕事の時間数を減らして、
仕事と子供の間に自分の時間を作りなさい

と、医者から言われました。


お財布に余裕がないので
仕事を減らすのは嫌だったけれど

自分がオットのようになったら
それこそ家庭崩壊なのは自分でもわかる。


職場に事情を説明して
しばらく2時間早く上がることにしました。


たった2時間だけど、
その2時間があるって思っただけで
すごく嬉しくなって

いかに自分が追いつめられていたのかを知りました(笑)


ココロなんて見えない場所の不具合が
カラダに出る不思議。

でもそのシグナルがあるからこそ
キチンと向き合えば
ココロを持ち直せるのかもしれません。




こんなかんじで現在若干元気がないため
更新がさらに遅くなっています。

本当はやりたいことも書きたいこともあるのに
向き合うコトが難しい…

少しずつ更新していきますので
これからもよろしくお願いします<(_ _)>
関連記事


今日も読んでいただいてありがとうございます!
どちらか↓クリックしていただけると更にがんばれます(`・ω・´)シャキーン
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ シンプルスタイル(インテリア・雑貨) ブログランキングへ

コメント


管理者のみに表示