1LDK、3人暮らし。

40㎡(40平米)の小さな我が家で、共働き親子が快適に暮らすための、モノ、コト。

指定期間 の記事一覧

キッチンの水切りカゴ。

2013.06.27 (Thu)
小さい我が家、
もちろんキッチンも小さいです。
シンクも小さければ、
シンクとガス台の間の作業スペースも狭い。

そんな我が家のキッチンで大活躍なのが、
突っ張り式の食器水切りカゴ。
KEYUCA(ケユカ) キッチンラック(エクステンドドレーナー)
KEYUCA(ケユカ) キッチンラック(エクステンドドレーナー)


今とは少し仕様は違いますが、
実はこの水切り、
この住まいの前から使ってます。
実に8年生。

水切りカゴとしたら
少しお値段は張りますが、
その分、頑丈だし、見た目もイイ


コレの前に
別メーカーの類似品を使ってたんです。

が。

半年も経たないうちに
突っ張り棒が緩むようになり、
毎日使う前に突っ張り具合を
チェックしなければ危険な状態に。

ある時、
カゴを空にしてからから旅行に出た所、
帰宅すると本体が落下してました(゚Д゚ノ)ノ・゚・

何も乗せてなかったのが唯一の救い(;´Д`)

さすがに危なくて使う気が失せ、
それは処分はしたものの、

当時も狭い部屋に住んでいたため、
キッチンにドカンと
水切りカゴを設置するスペースがなく。

次を探していたところ…

KEYUCAでこの水切りラックに
出会ったのです


お値段的に相当悩み、
夫からも『高いね〜^^;』と言われ、
他にもネットで幾つか探したものの、

やっぱりあれほどトキメく水切りカゴが他に見つからず
思い切って購入を決意(*≧Д≦)ノ


それから早8年目。
そしてこの住まいに越してきて7年目。

この突っ張り棒は一度も緩むことなく
毎日重たい食器をたくさん乾かしてくれます(*´ω`*)
関連記事


今日も読んでいただいてありがとうございます!
どちらか↓クリックしていただけると更にがんばれます(`・ω・´)シャキーン
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

子供部屋。ではなく、子供スペース。

2013.06.26 (Wed)
少し前の話になりますが。

我が家はタイトルの通り、1LDKです。
内訳はリビングと寝室、で、おしまい。

そんな我が家ですが、
小1になったばかりの娘が
『自分の部屋がほしい!』
と言い出しました。

そんな年頃になったのね〜( ̄▽ ̄)
なんてしみじみ思うものの、
現実問題としてモチロン
リビングも寝室も明け渡せません。

かと言って
『IKEA』のルームアイデアにあるような、
ロフトベッドで子どもスペースを♪
なんてことも難しい。
(部屋の他の家具レイアウトとエアコン位置と天井高とお財布的に。)


で、その代わりに、壁面をほぼ一面使い、
子供のスペースにしてみました。

image_20130626091627.jpg
※写真には写ってませんが、
一番左には
プリンターと通信機器一式を置いた
スチールラックがあります。


一番右の2列になってる棚の
手前側はカラボ(カラーボックス)です。
これはもともと壁面に
横倒しに置いていたものを縦に積み直し、
落下防止に裏を穴あきの鉄板プレートで
ねじ止めしました。

机左側の無印PPボックスの中身は
オモチャだったり教材だったり、
全て娘のもの。

今までは家族のものも混同で
この壁面を無印PPボックスが
占めていたのですが、
娘のものだけスッパリ仕分け。

にしても…改めて見ると、
6歳にして既に物だらけ(;´Д`A


机や本棚を設置しはじめたときは
『部屋がほしいのにぃ(*=3=)ブー』
とずーっと不服そうだった娘。

でもこの椅子が届いてからは、
机が大好きになりました(ゝω・)b


コイズミ 2013年度版デコプリチェア SDC-65PW

コイズミの学習机。の、椅子だけ^^;
この列の家財で一番高額なのは
この椅子です(笑)

image_20130626091620.jpg
お姫様っぽいデザインが
娘のハートを射止めた模様。


日々散らかしては私や夫に怒鳴られ
渋々片付けてますが(笑)
自分のエリアとしては
気に入っているようで
スッキリ片付けた後は机で黙々と
絵を書いたり工作したりしています。

これでいつまでもつかな〜^^;
関連記事


今日も読んでいただいてありがとうございます!
どちらか↓クリックしていただけると更にがんばれます(`・ω・´)シャキーン
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

あり、アリ、蟻。

2013.06.24 (Mon)
蟻が出ました。

1匹2匹ではなく、隊列です。

すっごーく小さな蟻です。

ネットで調べたら、
イエヒメアリなるもの?と推測。


今の住まいは新築から居住し、
今年で7年目。
ゴキブリも出たことなかったので
油断してました(;´Д`)


とりあえず経路を確認すると、
行き先は、キッチンのガス台付近。

んー、確かに、
炒め物のカスとか落ちてる^^;


出処は…と、夫と蟻の隊列を辿ると…


なんとベッド横の窓の、サッシの穴!!(゚Д゚ノ)ノ・゚・


サッシになんで穴が空いてるの!?

レールの横に、
すっごーく小さい穴があって、
そこから小さい蟻がゾロゾロと…


悲鳴もんでした…。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。


これまたネットで検索すると、
蟻駆除製品は色々あれど、
効きの良いもので
すぐ手に入りそうなのはあまりなく。

そんな情報の中、
スーパー蟻の巣コロリなる製品と
ハッカ油がきくとのこと。


スーパーアリの巣コロリ




ハッカ油


運が良かったのかどうなのか、
この日は子供の授業参観。

子供を先に送り出した直後に
蟻の隊列を発見したため、

とりあえずアリの巣コロリを購入
→出没穴付近に設置し、
夫と授業参観へ。


その後、夫だけ早めに帰宅し、
蟻を掃除機で吸いながら、
経路をハッカ油で拭き…

の途中で、風邪気味だった夫、
ハッカ油のにおいに参ったらしくダウン^^;


帰宅した私が
ハッカ油で室内を拭きまくる傍らで、
今度はアリの巣コロリに
ちまちま蟻をつまみ入れる夫^^;


その日と翌日はそれでも蟻が
経路と思われる場所をウロウロしていて、

我慢できずに
自転車用のパーツクリーナーを
経路に吹きまくる私(笑)

ちなみにパーツクリーナーとは、
機械の脱脂洗浄に使う溶剤。

↑WAKO'S(ワコーズ)のブレーキ&パーツクリーナー。
我が家ではこんなの使ってまして。

何が効くんだか分からないけど、
とりあえず蟻の匂いを消さなきゃ!と
それしか頭になくて、思わず暴挙に^^;


そんな中、やっぱり
アリの巣コロリに
ちまちま蟻をつまみ入れる夫。

しまいには私が手に持ってた
パーツクリーナーを奪い、
黙って窓辺に大量に噴射!!!!(#=_=)r鹵~<巛巛巛


夫婦で病的でした((*´∀`))ケラケラ


その日から3日目の今日…
やっと蟻が見えなくなった…かな^^;

まだ油断はできないけど、
夫がちまちま入れてた蟻の中に
ちゃんと餌を巣に持ち帰った子がいたのかな~、
と期待


もう行列できませんように!!マジで!!(つдT)うぅ…
関連記事


今日も読んでいただいてありがとうございます!
どちらか↓クリックしていただけると更にがんばれます(`・ω・´)シャキーン
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

ふかふかのふわふわ。

2013.06.20 (Thu)
暫く時間が空いてしまいました^^;

子供が体調を崩したり、
学校行事でドタバタしておりまして(´;ω;`)


そんな中ですが、我が家の小革命

リビングのラグを交換しました!
(人´∀`).☆.。.:*・


前に使ってたものは、
防ダニ・防音と機能を重視したため
座り心地がものすごく悪くて…

コタツの下に敷いてたのに
直に座ると固いし(;´Д`)

防音と謳ってたのに
全然振動すごいし(;´Д`)

半年くらいしか使ってなくて
そこそこ掃除もしてるのに
毛玉スゴいし(;´Д`)


てなわけで今回のものは
座り心地を重視しました(*≧▽≦)ノ


悩みに悩んで、Amazonで購入。
スミノエ 低反発・防音 マイクロラグ グリーン
スミノエ 低反発・遮音マイクロラグ(190×190cm)


カラーはこれまでずっと
薄いグレーや生成り系を
選んでたのですが、

ダンナがベランダ菜園を
し始めたこともあり、
緑色が部屋にあってもいいかも、

と思い、思い切ってグリーンに。


ほんとは芝生をイメージして
シャギーラグにしたかったんですが、
座り心地を重視して低反発を採用。


結果は…

ふかふかふわふわで大成功でした(*´ω`*)


マイクロファイバーで毛並みが艶やかなので
思わずおきまりのお絵描き(笑)
スミノエ 低反発・防音 マイクロラグ グリーン


ふかふか。わかるかな?
スミノエ 低反発・防音 マイクロラグ グリーン


低反発でゴロゴロ寝転がっても
お尻も背中も痛くない(*≧▽≦)ノ

毛足が短いので
子供がラグの上でレゴで遊んでも
パーツが行方不明にならないのもGOOD

シャギーラグは子供が
もっと大きくなってからかな〜^^;


ラグ到着と同時に
コタツも片付けてしまったので、
リビングは子供の遊び場兼親の寝転び場(笑)

休日は奪い合いです( *´艸`)
関連記事


今日も読んでいただいてありがとうございます!
どちらか↓クリックしていただけると更にがんばれます(`・ω・´)シャキーン
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
 | HOME |